忍者ブログ
HOME > 独自ドメインの記事 Admin RSS  
独自ドメインを無料で利用できる忍者ブログでカスタマイズ・テンプレート・アフィリエイト・アクセスアップSEOを徹底調査 
■カテゴリ「独自ドメイン」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忍者ブログで使うドメインをリンククラブ、FC2ドメインなどで取得できたら、次はDNSの設定が必要になります。
以下EveryDNSでの設定ですが、有料サービスとなってしまったので、バリュードメインをお使いください。
(バリュードメインで取得した場合のDNS設定はこちら

DNSとはドメインネームサーバーの略で、探しているHPアドレスはどこのサーバーにありますよと道案内をする役割をしています。
例えば、「http://www.example.com」というホームページを見たいなら、「125.100.100.150」(忍者ブログのサーバー)に行ってごらん。と関連づけてくれるデータベースなのです。

忍者ブログで独自ドメインを利用する場合、「Aレコードの設定」というものが必要になります。この設定のためには、DDNSというものが必要になり、ムームードメインの場合、DDNSがありません。ただ、無料のDDNSサーバーというのが、沢山ありますので、それを使わせて頂きましょう。
(バリュードメインでドメインを持っている場合はこちら
DDNSサーバー(EveryDNS)の設定>>
1.EveryDNS.netへアクセス

2.アカウントの作成
  Username: ご自分のお名前をローマ字半角で入力
  Email: メールアドレスをローマ字半角で入力
  Password: パスワードををローマ字半角で入力
  Password (again): 上記パスワードを再入力

3.ドメインの登録
Add new domain: (basic) 設定するドメイン名を入力する。
(例)「ninja-blog.com」
>>(basic) クリック


4.Aレコードの設定
忍者ブログのヘルプに記載されているとおり、設定します。
画面左上部のDynamic Domains: 部分に設定したいドメインが記載してあると思いますので、ドメイン部分をクリックしてください。

「file.example.com」を下記のように入力し、「Add Record」をクリックしてください。
Fully Qualified Domain Name: 設定するドメイン名の前に「file.」を付け入力する。
(例)「file.ninja-blog.com」
Record Type: A
Record Value: 112.140.42.77

更に、「example.com」下記の通り入力して「Add Record」をクリックしてください。
Fully Qualified Domain Name: 設定するドメインを入力する。
(例)「ninja-blog.com」
Record Type: A
Record Value: 112.140.42.78

以上でDDNSの設定は終了です。

続いて、ドメインの管理会社(レジストラ)にてDNSの設定を行います。
リンククラブでDNS設定>
管理室にログインします。
画面下方の「DNS仕向先設定変更」をクリックします。
ドメインを選んで、「DNS仕向先設定変更へ」をクリックします。
「L.D.P以外のネームサーバを使用する 」を選び、下表(ムームードメインの場合と同様)の通り入力し、「確認画面へ」をクリックします。

ムームードメインのでDNS設定>
 ムームードメインのコントロールパネルを開く
 該当するドメインの「詳細」の「表示する」をクリック
 画面下方中央の「DNS設定変更」をクリック 「上記以外 のネームサーバーを使用する」を選択し、「ネームサーバ設定変更」に
ネームサーバ1 ns1.everydns.net
ネームサーバ2 ns2.everydns.net
ネームサーバ3 ns3.everydns.net
ネームサーバ4 ns4.everydns.net
 と入力し、最下段の「DNS設定変更」をクリックして下さい。 以上でDNSの設定は終了です。但し、インターネット上でDNS設定が反映されるには時間がかかります。数分から2日程度の場合もありますので、あわてないで行きましょう。

次のステップ>> Ⅲ ブログでドメインを設定する

PR
独自ドメインは、世界で同じものは2つとなく、登録は早い者勝ちです。
登録するだけで、設定は後で行ってもいいので、あなたにとって価値のあるドメインはとにかく押さえておくべきです。
まず、こちらのサイトで思いついたドメインが空いているか確認してみましょう。(もちろん確認だけなら無料です。)Windows環境でInternetExplorer6以前をお使いの場合、「Alt」キーを押しながら、「Tab」キーを押すとこのページに戻れます。


「取得ドメインチェック」の「www」の後のボックスに思いついたドメイン、たとえば「ninja-blog」と入力して「チェックする」をクリックしてみてください。

もちろん「ninja-blog.com」は私が使っているので、「登録できません」となっていますが、「登録できます」というドメインも出ていると思います。

次に料金を確認してみましょう。
上部のメニューに「お申し込み」-「価格一覧表」がありますので、チェックしてみてください。
意外にももっとも人気のある「.com」や「.net」がほかに比べてやすいですね。ただ、これらはわかりやすいドメインはなかなか空いていないのです。MuuMuu Domain!の最安は「.co.uk」などの693円/年ですが、国内では最もやすいレジストラ(ドメイン管理会社)の1社です。サイトの画面は癖がありますが、格安で使いやすいメニューで私も利用しているので安心して使ってください。

では、画面下の方の「お申し込みはこちら」で、先ほどの画面に戻りましょう。

先ほど入力した「ninja-blog」を消して、ご自分がとりたいドメインを入力して検索してみてください。

もし、空いているのなら、「登録できます」をクリックして、「お申し込みフォーム」からユーザー登録後、申し込んでおきましょう。
お支払いは銀行振込、郵便振替、クレジットカード決済、コンビニ決済が選べますが、クレジットカード決済がやはり簡単です。カードを使いたくない方は他の支払い方法を選んでください。

なお、支払い方法の2段上にある「情報の公開」ですが、ドメインを取得するとそのドメインを誰が管理しているのか「Whois」検索というシステムを通じ、世界中に公開しないといけません。ただ、メールアドレスなどの個人情報を公開するのは迷惑メールなどの問題があるので、「弊社の情報を公開する」にしておきましょう。

また、Value-Domainというレジストラもおすすめです。
各種設定がかなり知識がないと出来ない上、ヘルプも解りにくく、初心者にも簡単なムームードメインに比べ、後ほど説明するDDNSが付属しているので、知識がある人には便利です。
現在キャンペーン中なので、「.com」などは割引価格となりMuuMuu Domain!より若干安いのですが、2007年秋の価格改定により、ムームー・バリュードメインが値上げしたのでご注意下さい。
(参考)独自ドメイン価格比較
次のステップ>> Ⅱ DNSを設定する

独自ドメインてご存じですか?
このブログのアドレス(url)はhttp://ninja-blog.com/となっていますが、この「ninja-blog.com」部分の権利は私が持っています。
自分の好きなアドレスを所有すれば、忍者ブログ無料で使えるんです。
忍者ブログのほか、SEESAAブログペット専用『アセラBLOG』らじろぐが同じく無料で、livedoor Blog PROウェブリブログJUGEMココログなどが有料で独自ドメインを設定できるようになっています。
詳細な比較一覧表はこちら>>ガリンペイロ ブログで独自ドメインを使おう
もちろん、レンタルサーバーを契約し、Movable Typeをセットアップすれば、独自ドメインを使えますが、費用も手間もかかるので、忍者ブログなどを使った方がよっぽど手軽です。

独自ドメインの登録も、.comドメインなら年間900円前後です。
月額にすれば、80円程度。ブログを少し頑張っているのなら、独自ドメインを取るべきです。

独自ドメインのメリット
①アドレスが短くて解りやすい。覚えやすい。
②将来ブログを引っ越してもアドレスは変わらない。
③信頼性が高い。
④SEOに有利。=アクセスが伸びる。 =売上が伸びる

商用サイトでも、ホームページとブログを組み合わせることが集客効果が高い言われていますが、中小企業の方でもこれだけ安くて手軽なら、すぐにでも始められます。

設定は3ステップで本当に簡単。慣れれば、30分もかからないくらいです。

Ⅰ 独自ドメインを取得する

Ⅱ DNSを設定する

Ⅲ ブログでドメインを設定する

[1]  [2
ブログ内検索
プロフィール
HN:
がりんぺいろ
性別:
非公開
自己紹介:
なんちゃってアフィリエイター
数年前から趣味のサイトをいくつか作っていましたが、軽い気持ちで置いたアフィリエイトが結構稼いでくれる。ここ2~3年はブログに夢中。といっても放置しているものが多い。
本業は硬い業種のサラリーマン。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログで独自ドメイン・カスタマイズ 独自ドメイン Produced by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com